2005年11月30日

何買おうかな♪

最近、アマゾンで買い物してたんでギフト券が届いた。
1万円と7500円の2枚。
MP3プレーヤーでも買おうと思ったんだけど1つの商品に2枚は使えないらしい(-_-;)
でも、欲しいな〜どうしよう
と言うか2つも同時に何を買おうか悩んでしまう(^^ゞ
とりあえず期限は年内いっぱいみたいだ。



posted by たくあん at 00:19| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

治ったのかな

週末、友達のお店でそれなりの量を食べて、翌日のお昼ご飯も結構な量を食べてた。
一応はお腹を気にしながらだったんだけど。。。
でも、お腹の具合は大丈夫みたい。
これならお酒飲んでても大丈夫だったのかな?
いや、まだ用心はしてた方が良いんだろうな。

そうそう、あの時のお鍋、僕のせいでエビ等を入れる事が出来なくてごめんなさい。
このブログは見てないと思うけどここで謝っておきますm(_ _"m)ペコリ
こういう時アレルギー持ちは悲しい。。。

posted by たくあん at 22:41| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

質疑

マンション建設などもの耐震強度偽装問題で真相究明に向けて質疑をした。
誰が悪いの?と思うけど結局のトコ全員悪いんだろうね。
だから「1番悪いのは○○だ」と責任のなすりつけをしている。

コストダウンのドコが悪い!と叫んでいたが今の時代そんな事は当たり前で
コストアップなんて事してる会社はあり得ない。
おかげで下請け、孫請け会社は泣きながら仕事してるのが現状だ。

そして「構造計算を再計算するのは不可能」だとも言っていた。
それならそんな仕事請け負わなければいいのに!
民間だけでなく行政も見逃していた。


こんな討論して時間ばかりかけるわけにはいかない。
住んでる人は早々に避難をし、危険な建物は破壊しないと
近隣の住民にまで被害が及ぶ。

早い解決方法があれば良いのだけど難しいんだろうな〜(-_-;)
これでマンションの売り上げも相当落ちるんだろうね。

posted by たくあん at 22:30| 東京 ☀| ニュース・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たくあん

1周年記念として何か書こうと思ったけどネタがない(>_<)

と言う事なので、クイズ(?)です。
検索でこのブログに辿り着く1番多い言葉は何でしょう?


正解は「たくあん」です(多分)。

「たくあん」を調べようとする人が意外にも多いようです。
日本人だし、好きな人が多いのかな?
ちなみにここは食べる「たくあん」とは関係ないのでがっかりして
閉じた人も多いのかもしれません(^^ゞ

ちなみに「たくあん」は2切れで食卓に出す事が多く
1切れや3切れで出すのはマナー違反と言われてるようです。

1切れ(人を切れ)、3切れ(身を切れ)となり縁起を担ぐお侍さんは
2切れを好むようになったからだと言われています。

posted by たくあん at 00:11| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

HPのURL変更

当初、何も知らないまま始めたHP作り。
開設してから少したって気付いた事があった。
それはURLの設定。

普通、○○/index.htm とするものらしい。
そうすれば index 以降は省略しても良いらしくそれが一般的だとの事。
しかし、そんな事は一切知らなかったので僕は ○○/top.htm としていた。

せっかくの開設1周年記念なんでついでにHPのURLを変更します。

http://www.ne.jp/asahi/angel/takuan/

↑が新しいURLになります。

もし宜しければこの新しいURLでお気に入り登録してくださいねm(_ _"m)ペコリ

posted by たくあん at 01:00| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HP開設1周年

今日11月28日でHPを開設して1周年経った。
スタート時から大して代わり映えしてないけどね。
本当はもっと色々載せてみたい事もあったけど結局何もしてないや。
センスないしどうまとめていいのかよくわからなくて(-_-;)
HP作りに関してもまだまだわからない事だらけだし。。。

そして明日の29日はブログ開設1周年記念。
建物写真を友達に見せてたのがきっかけでHPをやってみればと言われて始めたけど
それだけだと更新も厳しいと思って翌日からブログを始めてました。
延べ1万人以上の人が来てくれるなんて思ってもみなかった嬉しい事です。

振り返ってみると途中お休みしてた事もあったけどやってみて良かったかな。
ブログやHPを通じてお友達も出来たし、ネットの力は偉大だなと改めて思う。

今後もよろしくお願いしますm(_ _"m)ペコリ

posted by たくあん at 00:17| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

親知らず

タクマスさんがブログに親知らずを抜いた事を書いていたので
僕も思い出した事を書いてみたいと思う。

もう今から10年程前、会社近くの歯医者に通っていた。
治療もどんどん終わり、痛い奥歯だけが残っていた。
しかし、僕が痛いと訴えている奥の方の歯には虫歯の形跡はなく
先生も何故痛いのかわからないといった様子だった。

そんな事から「親知らずを抜きましょう」と提案された。
何かの影響で痛くなってるかもしれないと言うのだ。
しかし、僕の親知らずは4本とも全て歯茎の中。
しかも全部横に倒れている状態だった。

まずは1本、右下の歯を抜く事に。。。

もちろん歯茎を切って中にある歯をペンチで抜くのだ。もう腕力で抜くだけだ。
いくら麻酔が効いてるとは言えあまりにも強引なのでアゴが痛い。
努力の甲斐あって(?)綺麗に1本抜けた。口の中には穴がぽっかりあいている。
根っこがL字型になってたらしくそれで苦労したらしい。
とりあえず今日は1本と言う事だったのでそれで終了、帰宅。

帰宅して麻酔が切れるかなり痛くてほとんど食事が出来ない(×_×)
仕方ないので夕飯も大して食べず寝たんだけど朝起きてびっくり。
なんと上半身が真っ赤。全て口から出た血で染まっていたのだ。
そして枕と顔も血でへばりついていた(-_-;)

もう、翌日からは抜いた箇所が痛くて痛くて仕方ない。
数日後、先生に診てもらったけど全然大丈夫と言うだけ。
早速別の親知らずを抜こうとするのでそれだけは勘弁してもらった。
だって、そんな事したら何も食べれなくなりそうだったから。。。(^^ゞ

2本目、3本目はもっと頑丈だったらしく結局粉々に砕いた。
もちろん歯茎は切ったのでその後の痛みは同じ(×_×)

そんな事を繰り返し3本目の親知らずを抜いた頃だった。
突然会社の倒産。
そんな事もあり歯医者には通えなくなった。
(かなり遠かったので歯医者の為だけにそこまで行きたくない)

それから約1ヶ月程経ったある日、通っていた歯医者が新聞に載っていた。
記事を読むと先生が逮捕された事が記されていた。

実はその先生、自分の腕に自信が無く、出入り業者に手伝わせていたらしい。
業者さんの方が最新技術に詳しく色々やってもらってたとの事。

ヾ(・・;)ォィォィ 
たしかに先生は2人居たけど片方は無免許医だったのか???
両方に診てもらってたんだよなぁ〜

最後には恐ろしいオチが待っていた(-_-;)


結局、4本目の親知らずは今でもしっかり残っている。。。
そしてその歯医者も何故か未だに残っているみたいだ。


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


この時、初めて痛み止めの薬をもらった。
どうしても我慢出来ない時は飲んでも良いと言われていたのだ。

この親知らず抜きはハンパでなく痛い時間がず〜と続くので仕事どこじゃなかった。
とにかく痛いのを我慢してるので精一杯。食事もままならない。

そこである日、初めて飲んでみた。

すると10分程で効き、全然痛みを感じなくなっていた。
しかも驚く事にずっと悩まされていた腰や膝の痛みもすっかりなくなっていた。

痛み止めは歯だけでなく全身の痛みに効く超強力な薬だったのだ。
しかし、残念な事にきっかり2時間で効力は切れるようになっていた。

今思い出してもあれほど腰が気にならなかった時間はこの数年でも殆ど無い。
とってもあの薬が欲しい!と今でもたまに思うけど
乱用するときっと効力がなくなるんだろうな〜
でも、あれだけ苦しんでいた痛みが一瞬で無くなるのだからある意味恐い。

薬に頼らずしっかり治せれば良いのだけどこれがまた難しいんだよな〜

posted by たくあん at 00:28| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

今週のボウリング

どっかで第○○週ってのがずれてたみたいだ。
そういや、スコアもつけるの忘れてるし。。。
暇あった時にしっかりつけなくては(^^ゞ

さて、昨夜のスコアは214、182、204で600。

ここんとこの不調でアベレージが182まで落ち込んでいたので
練習で矯正していたんだけど早速結果が出た。
それにしても600が出るとは思わなかったな〜
スピードも30キロを普通に出せてたし。
後半はスタミナないのでガクッと落ちたけど体力回復次第なんとかなるかな。

とりあえずボウリングスコアだけは復帰出来そうな予感♪
posted by たくあん at 23:42| 東京 ☁| ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

久しぶりの更新

最近、熱出して調子崩してました(T_T)
インフルエンザの予防接種してからずっと具合悪いな〜と思いつつも
普通に仕事してたんだけど、段々我慢出来なくなり結局はダウンしてました。
週末はほとんど寝て過ごす事に。。。

予想では風邪気味の時に予防接種受けてその副作用が出たんだと思う。
元々アレルギー体質だし、体調も万全ではなかったからね。
でも、注射する時に熱はなかったんだよな〜
今回、久しぶりに38度以上の熱を出したんじゃないかな。

熱出して寝込んでた間、久しぶりに夢も見てたな〜
何故か菅野美穂が看病してくれてるし(別にファンでないので不思議)
磯部師範と一緒に散歩してるし意味不明な夢見てた(極真会館のブラジル支部長)。
まぁ、これは寝ながらK-1見てたら観客席に映ってたからだろうけど。。。
とにかくわけわからん夢だったな。夢と言うかうなされてたのかな?

今はとりあえず熱は下がったみたい。
しかし、お腹の調子は悪いままだし、頭はまだ痛いし体力が全然なくなってる。
近所の病院とコンビニしか出かけてなかったからな〜

昨夜は少しボウリングをやってみたけど体力の無さがモロに出た。
それに疲れるとやっぱり少し気分悪い(-_-;)

完全復活とはまだ言えないけどとりあえずは復帰しつつあるかな。
しかし、中々治らないとは少し年齢を感じて悲しいな(T_T)

posted by たくあん at 11:14| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

紀宮さま結婚

 母である皇后さまの着物を身に着けた新婦、顔をやや紅潮させながらも祝意に笑顔で応える新郎−−。結婚した黒田慶樹さん(40)、清子さん(36)夫妻を祝う披露宴は、天皇、皇后両陛下も出席し、15日夕、帝国ホテル「孔雀東の間」で開かれた。クラシックの生演奏が流れる中、フランス料理の卓を囲んだ招待者は、「和やかなアットホームな雰囲気」の中で新婚カップルを祝福した。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051116k0000m040086000c.html

暇だったら見学に行って見たかったなぁ〜(^^ゞ
紀宮様は今日、黒田清子(さやこ)になった。
おめでとうございます(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆パチパチ

天皇陛下が披露宴に出席するのは異例との事。
古いしきたりは関係なしに両親として出席出来て良かったんじゃないかな。


お幸せに(*^_^*)

posted by たくあん at 22:21| 東京 🌁| ニュース・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『TRICK−トリック−』新作スペシャル

日曜洋画劇場特別企画『TRICK−トリック−新作スペシャル』は見たかな?
結構前から楽しみにしてたけどやっぱり楽しめた♪

http://www.tv-asahi.co.jp/trick/

以前は全く知らなかったんだけど3シリーズ目からだったかな?
ドラマが始まる頃、友達のnonがとっても面白いと教えてくれて
それ以来見るようになっていたのだ。
(あ、nonのブログリンクは消さないと・・・(^^ゞ)

あの、ふざけたような展開が面白くて笑えてしまう。
仲間由紀恵はあれで名が売れたのかな?

このトリック、今回の視聴率は23.7%との事。
結構高い数字だったね。
また週一でドラマ化してくれればいいのに〜

でも、今度映画化するらしいし、それも楽しみにしておこう

posted by たくあん at 21:55| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

おめでとう!アジアチャンピオン

ロッテが初代アジアチャンピオンになった。
やっぱり今年の勢いは本物だったって事かなぁ〜
よくもまぁこんなにずっと勝ち続けてきたもんだと感心(*^_^*)
来年もどうなるか期待してしまうね。


来年の春にはワールドベースボールクラシック(国別対抗戦)も開催される予定。
しかし、季節が春だって事で投手の球数の制限をしようなんて議論が最近された。
そんな中途半端な世界大会ならやらなくてもいいんじゃないの?
思いっきり全力で戦うからこそ面白いのにね。

posted by たくあん at 22:08| 東京 🌁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホットカーペット

先週、とうとうホットカーペットを敷いた。
しかし電源を入れても暖かくならない。どうやら壊れたらしい(T_T)
仕方なく昨日、近所のコジマへ車で行ってきた。

選ぶ基準は大きさと値段(^^ゞ大きさは2畳。
値段を見ると大体1万円ちょっとから2万円位だ。
結構するんだなぁ〜と思いながら足元を見るとそこには5880円の品を発見!
全然知らないメーカーだったけど基本的なスペックは他と大差ない。
しかも機能として欲しかったタイマー付きだ。
文句なしでこれをお買いあげ♪

帰宅して早速敷いてみればやっぱり暖かい♪
冬にホットカーペットは必須なんだよね〜(*^_^*)
なんてったって結構な冷え性なもんで。
それにこの上でゴロリとなるのは気持ち良いんだよね。


先日、インフルエンザの予防接種を受ける際に、体温を計る事になった。
すると35.5度の表示。
あまりにも低いので再度計ってみると今度は35.8度。

そう言えば子供の頃は36度ない事も多かったけど今でもあまり変わらないみたい。
まぁ、電子体温計は経験上0.2度低いからやっぱり36度なのだろう。

体温が低い事と冷え性が関係するかどうかはわからないけど、
ふと気になったので書いてみた(^^ゞ


posted by たくあん at 21:53| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白リン弾で砲撃か イタリアのテレビが報道

ちょっと衝撃的なニュースなのでコメントせずそのまま載せています。


【アルジャジーラ特約8日】イタリアの国営テレビは8日、ドキュメンタリー番組を放映して、米国が2004年11月のイラク中部ファルージャ攻撃作戦で「大量かつ無差別な」リン砲弾を民間人を対象に使用したと報じた。
 同報道によると、米国政府が説明したようなリン砲弾は夜間の敵武装集団に対する照明用に使われたのではなく、民間人を対象にして、「骨にまで達する」火傷を与えたという。
 国営RAI局のニュースチャンネル「RAIニューズ24」で放映されたドキュメンタリー番組で、元米海兵隊員のジェフ・エンジェルハート氏の言葉を引用して、同氏が砲撃の後、焼けただれた子どもや女性の体を目撃したと報じた。
 「焼かれた体が幾つも。焼かれた子どもやちや女性たち。白リンは無差別に殺すのだ。それは150メートル以内に衝撃雲となって広がり、人も動物も焼いてしまう」。
 ファルージャ攻撃作戦では、米軍がナパーム弾のような不法な兵器を使用したといううわさが幾つもあった。2004年11月9日、米国防省は、ナパーム弾を含めていかなる化学兵器も同作戦では使われなかったと否定していた。
 アルジャジーラ・バグダッド駐在だったアブド・アル=アディム・ムハマッド記者は2004年9月にアルジャジーラのバグダッド支局が閉鎖になるまでファルージャでの戦闘を取材していたが、イラクで米軍が非通常兵器を使用しているという話がイラク国内でたくさんあったとしている。
 同記者は「ファルージャ市に対して、米軍が非通常兵器を使っていたということをわれわれに確認してくれた人はたくさんいた。しかし確認は不可能だった」と語った。
 同記者はさらに、「(ファルージャ)市は封鎖され、家族たちは離れて行った。だから、基本的には抵抗する武装分子だけが市内にいた。彼らは大体において病院に入るのを拒否された。このため、私たちは病院関係者から情報を確認することができなかったが、しかし、ファルージャの街には焼けた死体が散乱していると誰もが言っていた」と語る。
 米国政府は、そのウエブサイトでリン砲弾をファルージャで使ったが、「非常に控え目に使い、照明目的だった」と述べていた。また、リン砲弾は法で禁じられていないとも記していた。
 同政府声明は「敵の位置を照らし出すために夜間、空中に向けて撃たれたのであり、敵戦闘員に対してではない」と述べていた。
 米国防総省スポークスマンのブライアン・ホイットマン氏は8日、白リンは通常兵器であると述べた。同氏は、米軍が2004年にファルージャで白リン弾を使用したかどうか知らないとも語った。



***********************************************************


日本の皆さまへ、
ご無沙汰しております。イタリアの飯田亮介です。
今日は、イタリアのRainews24テレビ局が製作したドキュメンタリーをご紹介
いたします。ひどく心を揺さぶれたので、皆さまにも紹介したくなりました。

2004年の11月に行われた米軍によるファルージャ攻撃。その際に化学兵器(白
リン弾)およびナパーム弾が使用されたのではないかという憶測が以前から様
々なメディアで取り上げられてきましたが、米国政府は「白リンはあくまで照
明弾として使用されてきた」と弁解してきました。
昨日(11月9日)イタリアのニューステレビ局Rainews24が放送したドキュメン
タリー映像は、化学兵器とナパーム弾がファルージャ攻撃にやはり使用されて
いたこと、しかも、攻撃の対象には一般市民も含まれていたことを、各種記録
映像と参戦した元米兵などの証言から立証し、その事実を告訴しました。
非常に衝撃的な映像です。生々しく、胸が悪くなるような死体の数々。自分も
また同じ人間であることがとてつもなく悲しくなるような「人々の残骸」が
黙ってわたしたちを見つめてきます。

イタリア語・英語・アラビア語版のビデオ映像がネット上で公開されていま
す。三つの言語のいずれも解されない方でも、一見されることをおすすめしま
す(ショッキングな映像が含まれていますので、ご注意下さい)。

これがわたしたちの政府が支持する戦争の一面です。

以下、Rainews24サイトの作品紹介の訳です。

---
隠された大虐殺

原題:La strage nascosta
作者:ジークフリード・ラヌッチ
原文:Rainews24
http://www.rainews24.rai.it/ran24/inchiesta/body.asp

 「ファルージャ爆撃に白リン弾が使用されるから注意しろという命令をわた
しは耳にしました。軍隊用語ではウィリー・ピートと呼ばれています。白リン
は体を焼き、溶かしてしまうことすらあります」。
 これが、イラク戦争のベテラン兵士、ジェフ・エングルハートの身の毛のよ
だつような証言だ。元合衆国兵士はさらにこう言った、「女性や子供たちの焼
け焦げた死体をわたしは見ました。白リン弾は爆発すると雲をつくりだし、そ
の半径150メートル以内にいたらおしまいです」。
 そこにいた人々が目にしたのは「物を燃やす物質からなる様々な色の雨で、
雨を浴びた者は焼かれ、雨に触れていない者も呼吸困難をおこした」と、ファ
ルージャ人権研究所の所長モハマッド・タレク・アルデラジは語った。(了)

---
以下に映像のリンクを記します。
繰り返しますが、非常にショッキングな映像が含まれていますので、ご注意下さい。

イタリア語版・映像(wmv形式、35.9MB)
http://www.rainews24.rai.it/ran24/inchiesta/video/fallujah_ITA.wmv
英語版(wmv形式、35.9MB)
http://www.rainews24.rai.it/ran24/inchiesta/video/fallujah_ING.wmv

なお、ASF・REAL形式のファイル、アラビア語版は以下のページの右側、
"VIDEO"と記された場所からストリーミングおよびダウンロードできます。
http://www.rainews24.rai.it/ran24/inchiesta/body.asp

高速回線のない方には、写真ギャラリーもあります。
http://www.rainews24.rai.it/ran24/inchiesta/slideshow.asp?gallery=1
"successiva>>"というリンクを押すと、次の写真をみることができます。


突然のメールにて、失礼いたしました。
モントットーネ村より
飯田亮介


posted by たくあん at 21:34| 東京 🌁| ニュース・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ハロウィン/守護神伝−新章−

 ハロウィン/守護神伝−新章−

ハロウィンのファンなら誰もが知る懐かしいタイトルだ。
この『守護神伝』の名を使うという事は、かなり力を入れた作品だと言う事だ。
そんな期待をしながら買ってみた。

ハロウィンはカイ・ハンセン、マイケル・キスクが抜けた後、
パワーダウンしながらも活動は続けていた。
その後のCDはどうしても力不足だ。何よりボーカルが違いすぎる。
それだけマイケル・キスクのボーカルは良かった。

今回は『守護神伝』の名を使うだけボーカルがアンディ・デリスに変わった後の
作品としては過去最高に良いかもしれない。
でも、『守護神伝』の名を使う程ではないと思うな〜
て言うか全然違う名を使ったならそれはそれで良いCDになっていると思う。

以前のメンバーの作品とはやはりパワーが違う。
たしかに作曲するマイケル・ヴァーカイトが残っているだけ
昔のイメージは残してるんだけど。。。

それにしてもハロウィンを聴いて長いな〜
もう約20年程経つ。
それだけあの頃の作品は良かったと、今でも思ってるんだな(^^ゞ

posted by たくあん at 19:07| 東京 ☀| 音楽・映画・AV機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

予防接種

今日は初めてインフルエンザの予防接種に行ってきた。

ネットで近所の病院を調べると徒歩4,5分の場所に
今年出来た新しい内科を発見したのでそこでやってもらう事にした。

行ってみればまだ本当に新しそうな雰囲気。
内装がおしゃれな綺麗な病院だったな〜

注射は基本的に嫌い(-_-メ)
だからとっても久しぶりだけど大して痛くなかったし良かった良かった。
これでインフルエンザにならなきゃ本当に良いんだけどね。

4,5日はだるくなる事もあると言われたけどどうなんだろ?
気にせず今夜は焼き肉食べに行って元気を取り戻すぞ!

posted by たくあん at 16:27| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

原野商法の二次被害

今夜、ある知り合いのおばさんから久しぶりの電話がきた。
すると「測量詐欺ってあるの?」と聞いてきた。
久しぶりの会話がそれか?(^^ゞ

何やら知り合いが100万円を騙し取られたらしい。


おばさんの知り合い(ここではAとしておく)は福島の山林に
姉妹で300坪の土地を持っていたらしい。
もう30年程前の購入したとの事。

この夏、ある測量会社からAさんの元へ山林の土地についてのアンケートの手紙が
届いたので話をしに出向いた。
すると、「ある人(B)があなたの土地を買いたがっている。
幾らで売ってもらえるか?」と、そんな話になっていったらしい。
最初は売る気も無かったが高値で買い取ってくれる事になり姉妹は喜んで売ることにした。
もちろんそこの土地を買いたいと言う人とも後日会ってるとの事。

しかし、そこは山林。
伐採等整地しないと売れないと言われたらしく、それら作業を全て測量会社に頼む。
後日、請求が来たので測量会社に100万円程振り込む。

測量も終わったのでAさんは早速Bさんに土地売買の話を持ち込む。
するとBははっきりしない。明確に買う意志を見せなかったとの事。
Aさんは「警察や弁護士に相談しに行く」とBに言うが「勝手にすれば」と言うだけ。

とりあえず契約書はあり、売買成立しない場合の違約金の事も書かれているらしい。
しかし、弁護士に見せても難しい顔をするだけだったようだ。


ここまで長々書いてわかりにくかったかもしれないけど
これはいわゆる『原野商法の二次被害』です

30年ほど前、利用価値のない土地を甘い言葉で誘いバンバン売りつけて
そのまま使い道の無い土地を買わされた被害者が続出しました。
「将来新幹線が通るから、高速道路が開通するから」などと言って騙して売るのです。
そして「将来高く買ってあげるから」と言う約束までしながら消えてしまう。。。
原野商法というやつです。

そして、最近ではそんな土地を持った人達を狙う業者が出てきました。
もちろん今度は「あなたの土地を買いたいんだけど」と言ってきます。
そこからは上に書いた通り、高値で買い取ると言いながら結局は買わず
測量作業の金額だけを振り込ませるという手口です。
これが原野商法の二次被害というものです。

しかし、冷静に考えれば測量をやったかどうかは簡単にわかる。
(上に書いたAさんの場合)

詳しく聞くと隣の土地所有者と立ち会いをしていないらしい。
つまりどこが境界かお互いにはっきり知らない事になる。
それでは測量をやったとは言えない。

そして測量成果簿を送ってきたらしいけど中身は少しの計算書(?)と数枚の写真だけ。
100万円ももらっておきながらそれしか資料が無いのか?
公図や地積測量図、登記簿謄本みたいのもあるだろ〜〜〜

それに測量会社で整地作業なんて普通はやらないだろ(-_-メ)


結局、測量会社とBは結託してAさんを騙していた事になる。


支払ってすぐならクーリングオフの制度も使える可能性もあるけど
これらの話は7月〜10月の事らしい。
今は弁護士に相談してる段階らしいけど難しいかもしれない

弁護士費用と裁判費用を考えると一体どうなんだろ???

posted by たくあん at 23:58| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

今週のボウリング(第11週目)

149、198、197で合計544。

やっぱり風邪の影響で感覚が中々つかめず1ゲーム目はとにかく悪かった。
よく149もいったなぁ〜って感じ。
2,3ゲーム目はまずまずって感じだったかな。
やっぱり感覚はつかめないけど、とりあえずスペアはとるよう細心の注意を払った。

なんせ1週間のブランクで親指の腫れがひき指がかなり細くなってたらしく
穴に指をいれてもブカブカ。
テープを2枚重ねでも少し余裕があったぐらいだ。

来週はもう少し体調を整えて投げたいな

さて、プリンでも食べて寝るとするか。。。
ノドがかなり痛くなってきた事だし(-_-;)
posted by たくあん at 23:47| 東京 ☀| ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

風邪かな

月曜日からノドが痛いと思っていたら昨日から本格的に痛くなり熱っぽくなって
少し間接も痛くなってきていた。
昨夜、風邪かなと思い薬を飲んで早く寝ようとしていたら携帯が鳴った。
昔、本田美奈子を一緒に良く聴いてた友達からだった。
今年2度目の電話かな。

友達も「残念だね〜」と会話が始まり、それから無駄話を1時間程しゃべったかな。
そうこうしてるウチに夜中の12時すぎ。
全然早く寝る事出来ないなぁと思っていたらいつのまにか少しノドが楽になっていた。
久しぶりの楽しい会話で元気も出てきたのかな。

今夜もなるべく寝ないといけないな〜
明日はボウリング行かなきゃいけないし(^^ゞ

posted by たくあん at 23:31| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

本田美奈子.その2

昨夜から久しぶりに本田美奈子のCDを聴き続けている。
こんなに連続して聴き続けるのは本当に久しぶり。
たまには聴く事もあったけどね。

ずっと以前、毎日のように友達の家で「M’シンドローム」を何十回も聴いてた。
アイドルのデビューアルバムだけど今聴いても完成度はかなり高いと思う。
特に後半3曲が僕のお気に入りでそこだけリピートして良く聴いていた。
回数にすれば100回以上は聴いてるはずだ。

友達と夜中にCDを聴きながら大声で歌ってしまいお兄さんに怒られた事もあったっけ
あの頃は本当に楽しかったなぁ〜と、このCDを聴けば当時を必ず思い出す。

その当時、友達の家には本田美奈子の大きなポスターが玄関に貼ってあり
部屋へ入ってもパズルやポスターが貼ってあってもちろんCDも聴いていた。
そんな事からいつのまにか洗脳され僕も聴くようになってしまったのだ(^^ゞ

訃報を聞き、ちょっとCDやDVDでどんな物が発売されてるか調べてみた。
すると当時良く見ていたと思われるライブがDVDで発売されている事を見つけた。
ちょっと買ってみようかなぁ〜期間限定発売らしいし。。。

本田美奈子/MINAKO/ザ・ヴァージンライヴ IN BUDOKAN <期間限定生産>
posted by たくあん at 00:44| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

バニラ オ・レ

vanillaole.jpg

最近、はまってるバニラオ・レ。
普通の人にはダメかもしれない程甘い。
疲れてる時に飲むのはいいんだよね〜(*^_^*)

でも、アイスのバニラを溶かして飲んでるような味なので
バニラが大好きと言うのなら気に入るかもしれない。
あ、もしかしてマクドナルドのバニラシェイクにも似てるかもしれない!
最近飲んでないから忘れてしまったけど。。。(^^ゞ

ちなみに近所のファミリーマートでしか発見していません。
もっと他でも売ってればいいのに〜
posted by たくあん at 00:05| 東京 ☔| 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

本田美奈子亡くなる

本田美奈子が急性骨髄性白血病で今朝亡くなったとニュースで報道されていた。
デビューした頃から目立った衣装で注目を浴び、しかも歌もうまかったんだよね〜
4月には一般病棟に移ったと報道されていたので順調に回復してると思ってたのに
何だか本当にショック。。。(T_T)

ずっと以前、友達がファンでその影響で僕も結構好きになっていた。
一時期は毎日毎日繰り返して聴いてた事もあったんだよね。
特にアルバム「M’シンドローム」はお気に入りで何度も聴いていた。

今日は本田美奈子のアルバムでも聴くとするかなぁ〜(T_T)
posted by たくあん at 14:06| 東京 🌁| ニュース・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

東京ジャーミイ

連日の建物巡り。
実は先日のダ・ヴィンチ展に行く前にも建物見学をしていた。
そこは渋谷区にある巨大なモスク。
東京ジャーミイだ。
ちなみにジャーミイとは日本語でモスクの事。

いずれHPに載せる事になると思うけどその前にここで少し紹介。

mosuku1.jpg

mosuku2.jpg

mosuku3.jpg

トルコとの協力のもとに出来たこのモスクは日本最大です。
2000年に完成してまだまだ綺麗なので一見の価値有りと思います。

最初、建物の周りを撮影していると通りがかった外国人女性に話しかけられました。
しかし日本語以外わからない僕は何を言ってるのかチンプンカンプン。
すると持っていたデジカメを取り出し僕に見せてくれました。
それは建物内部の綺麗な写真でした。
そう、中も入って撮影出来ると教えてくれたのでした。

建物内部へ恐る恐る入ってスタッフに聞くと撮影はOK。
しかし、お祈りしてる人は撮ってはダメとの事。
早速2階の礼拝堂へ向かいました。

礼拝堂はホント綺麗。思わず見とれてしまいます。
撮影もせずしばらくぼーっとながめていました。
そして2階のテラスは大理石で出来ています。
まるで白亜の豪邸といった感じです


ちなみに女性が礼拝堂へ入るのに肌や髪の露出は厳禁だそうで
ズボンをはき、帽子やスカーフで髪を隠した方が良いようです。
そして礼拝堂はもちろん土足厳禁。

1階の受付にはお土産も少し売っていたのでもっと気楽に入れる建物だったようです。
しかし、いきなり行って緊張せず入る事は僕には難しいですね(^^ゞ

posted by たくあん at 23:55| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

レオナルド・ダ・ヴィンチ展

レオナルド・ダ・ヴィンチ展に行ってきました。
場所は六本木ヒルズ森タワー52階、森アーツセンターギャラリーです。

天才と言う言葉は彼の為にあるのでしょう。
色々な方面に優れた才能を発揮していた事は周知の事実です。

今回の目玉はなんと言っても「レスター手稿」です。
レスター手稿とは晩年、研究成果をまとめた集大成。
500年前の最先端メディアである「紙」にスケッチとともに書き込まれています。

この「レスター手稿」は現在ビルゲイツ夫妻が所有していて、
1年に1度、1ヶ国だけに公開されるという超貴重なモノ。
その他にも復刻版として自画像や解剖図も展示されています。

***********************************************************

彼は面白い事にこれらを「鏡面文字」で書いていました。
「鏡面文字」は裏返しで書いてある文字の事です。
鏡で映さないと正常に文字が読めません。全部裏返しで書いてあるからです。
手が両ききだったようで、文字やスケッチは全部左手で描いていたようです。
何故そうしていたのか?天才の考える事はさっぱりわかりません(^^ゞ

これらは「透かし」が入ってるようなんだけど暗すぎて全然わからなかった。
紙の保存状態を保つ為に暗くしてあるんだろうけど残念。
500年前の研究成果の実物が見れるだけ満足かな。

11月13日までなので興味ある人はお早めに


ここで、覚えてる内容を少し紹介

■天文学
「月は自ら光を放つのではなく太陽の光を反射して光っている。
又これを発見したのは私が初めてだ」と書いていた。
まだ地動説だった頃に宇宙の事を理解していたようでこれは凄い!

■水量学
堤防を作る事にも結構力を入れていたらしく、杭の打ち方、抜き方、
堤防の作り方の研究成果があった。
彼の考案したブロックが復元されて誰もが自由に積めるようになっていました。

■地殻変動
山の中から貝が出てくるのは旧約聖書の「ノアの洪水」のせいだと皆が思っていた頃に
その地は昔、海の底で地殻変動により今は陸地になっていると言っている。
こんな考えは当時、誰も認めてくれなかった事でしょうね。

posted by たくあん at 22:28| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの建物見学 その2

この界隈は各省庁があり写真を撮りたいと思える建物も多いのですが
どこでも警官が睨みをきかせそんな雰囲気ではありません(T_T)
国会議事堂を撮影した後は少し離れた場所まで移動です。


イギリス大使館
igirisutaishikan.jpg

igirisutaishikan02.jpg
紋章が格好良いです。


高射機関砲台座跡
daizaato.jpg
場所は千鳥ヶ淵脇の公園内。全部で7基残っています。
皇居を守る為に設置したそうです。役立たずで終わったようですけど(笑)


東京国立近代美術館工芸館(旧近衛師団司令部庁舎)
kindaibijutukan01.jpg
国の重要文化財に指定された後、東京国立近代美術館工芸館として
一般公開されるようになりました。


日本武道館
budokan.jpg
今日は全日本剣道選手権があったので大勢の人が来ていました。


靖国神社
yasukuni.jpg
アジアでは散々話題になる場所です。
写真は写っていませんが、ここの鳥居は日本一の大きさ(25m)です。


九段会館(旧軍人会館)
kudan01.jpg
結婚式、ビアガーデン等と様々に利用されています。


今回の建物散策は以上。
ここまで大体5時間以上歩き続けました。
休憩無し、ランチなしだったのでかな〜り疲れて
腰もかなり痛みだしていました(T_T)

しかし、久しぶりの見学も楽しかったな。
写真はそのうち整理してHPにアップする予定です。

posted by たくあん at 01:05| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

久しぶりの建物見学

今日は久しぶりに良いお天気の休日。
久しぶりに建物見学に出かけました。
今日の目的地は中々行く機会のなかった皇居周辺です。


まずは明治生命館
meijiseimei01.jpg
岡田信一郎の傑作です。


今日は特別に内部も見学できました。ラッキー♪
meijiseimei02.jpg


法務省旧本館
homusho01.jpg
立派なレンガ造りです。ガードマンが厳しくこちらをチェックしています。
しかも、ここは警視庁の目の前。
警察官が睨み付けてるので早々に立ち去りました(T_T)


日本水準原点標庫
suijun.jpg
この神殿造りの中に標高の基準となる点が入っています。


国会議事堂
kokkaigijido.jpg
当たり前ですがこの周辺も警備が厳しいです。


とりあえず今回はここまでアップ。
posted by たくあん at 20:51| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レコードの日

今日、11月3日は「レコードの日」です。
1957年(昭和32年)11月3日に日本レコード協会が制定しました。

もうレコードを聴ける環境にある家も減ってきたのかもしれませんね。
ウチはまだプレーヤーはオーディオに接続されていますがもう1年程使っていません。
LPが約50枚程あるかな。
でも、大切なレコードは全てCD化したのでとりあえずは壊れても大丈夫です。

友達が昔から一緒に探していたあるレコードを発見したと昨年報告を受けたのですが
それ以来全然報告がありません。
と言うか早く持ってきてくれ〜早くCD化してあげるからさ。
でないとプレーヤーを片づける事出来ないじゃないか〜(^^ゞ

今度アンプを買い換えるとPHONO端子は無いだろうし、
アンプが壊れる前になんとかしたいな。

posted by たくあん at 20:13| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

柔軟体操

10代の頃は皆から「軟体動物」と言われる程に柔軟な体だった。
180度開脚なんて当たり前に出来たし、当時から腰痛を持ちながら
立った状態からのけぞりブリッジをし、そのまま倒立〜回転も出来たりしていた。
腰は異常な程に柔らかくお尻に頭がくっつく程だった。

しかし、20代半ばにぎっくり腰(?)をおこし、それ以来腰をかばう生活。
おかげで現在は腰の柔軟性は見る影もない。

先日、1年振りに野球に参加して以来今でも腰はとにかく痛い。
腰もそうだが左足の付け根部分がずっと痛いままだ。
ここは不調の時にボウリングをやっていても痛くなる箇所だ。

そんな事から柔軟体操を久しぶりに始める事にした。
背中全般的に痛くて凝り固まっているのだが以前のような柔軟性を復活出来れば
腰痛も和らぐかもしれないと思えるようになってきたからだ。
それだけ動ける体にもなりつつあると言う事だけど。。。

まぁ、いきなり無理をしない程度に始めてみよう〜
前屈はまぁまぁいいが股関節と腰の硬さはホント悲しい。
いつまで続くかわからないけど地道に努力してみるつもり。


posted by たくあん at 01:30| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

これこそ文武両道?

面白いスポーツ&ゲーム(?)をネットで見つけた。
その名も「チェスボクシング」

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/photo-news/200510/diary2005102901.html

1ラウンドごとにチェスとボクシングを交互に繰り返して
チェスでチェックメイトかけるか、ボクシングでKO勝ちすれば良いとの事。

実際に見た事ないけど観客はエキサイトするのかなぁ???
posted by たくあん at 00:17| 東京 🌁| ニュース・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。