2006年05月13日

細かすぎて伝わらないものまね選手権8

今回、初めてTVで見ました。
いやぁ〜面白かった♪

初期の頃から面白いなぁと思ってる人は「くじら」
彼は、ダーツ、ビリヤード、ロッククライマー、早撃ちとものまねをしていて
最近は釣り師のものまねを連続してやっている。

しかし、本当に知ってる人は一部の人だけだろうし
「そんなの知らないよ」と突っ込みたくなり笑ってしまうんだよね♪

他にはやっぱり格闘技ネタが好きだなぁ〜
よくあんなに色々出てくるもんだね。


posted by たくあん at 10:22| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松井骨折! 左手首緊急手術…前半戦で復帰絶望的

matsui-kega.jpg

 ヤンキースの松井秀喜外野手(31)は11日、スタメン出場したレッドソックス戦の初回の守備で左手首を骨折。初回途中に退場して、連続試合出場記録は日米通算1768試合でストップした。松井は救急車で搬送され、ニューヨーク市内の病院にそのまま入院し、12日午前中に手術を行う。全治2〜3カ月の見通しで、プロ入り後初の長期離脱により前半戦での復帰は絶望的となった。
 試合開始7分後の1回表無死一塁、2番ロレッタの放った浅いライナーがレフトめがけて飛ぶと、松井は守備位置から突進し、滑り込みながらボールに飛びついた。
 左手を伸ばして着地したその瞬間、グラブをはめた左手首はひっくり返るように激しく折れ曲がり、左手をだらりとしたまま、こぼれたボールを即座に拾って内野に返球した松井は、そのまま立てひざをして固まった。歯を食いしばり、苦痛で顔をゆがめる松井。グラブが外れて露出した左腕は力なく垂れ下がっていた。
 ジーターやデーモン、トーリ監督、トレーナーがすぐさま駆け寄り、ようやく立ち上がった松井は、力の入らない患部をトレーナーに支えられ、無表情のままベンチへ歩き始めた。内野にさしかかり、ベンチに近づくと天を仰いだ。観客からの拍手が響くなか、ロッカールームへと姿を消した。
 MLBの規定で試合出場は打席なら1打席、守備は1イニングを守りきって認められる。松井は初回無死で退場したため、この日の試合出場が「連続出場」の記録としては認められない。93年8月22日の横浜戦から始まった巨人時代の1250試合、ヤンキースで518試合積み重ねてきた連続試合出場記録は、06年5月11日をもって1768試合で途切れた。
 トレーナー室で応急処置を受けた松井は、すぐさま選手用入り口に待機する救急車へ。午後7時35分、ユニホームのまま左手を装具で固定した姿で顔面蒼白、無表情のまま救急車へ乗り込んだ。病院には広報担当の広岡勲氏、カーロン通訳、球団チーフトレーナーらが同行した。
 ニューヨーク市内の病院に搬送された松井は、チームドクターのハーソン医師、手首の専門医ローゼンワーサー医師の診察を受け、骨折と判明。患部を固定する手術を12日午前中に行い、13日にも退院の見通し。骨折は1カ所で靱帯の損傷や外傷などはないが、患部はかなり腫れ上がっている。松井は医師から手術への同意を求められると、一瞬間を置いた後に「はい」と短く答えたという。
 病院で骨折の瞬間について、周囲に「(原因は)雨ではない。グラブが土の中に入っちゃった」とポツリ。医師の問診に「今までに味わったことのない痛み」と話したという。全治は術後に判明するが、トーリ監督は試合後の会見で「医師から『2〜3カ月かかる』と聞いた」と明言。長期離脱は避けられず、前半戦中の復帰は絶望的となった。
 病院へ同行した広岡氏は「今まで、どんなケガでも『大丈夫。(骨は)折れていないと思う』といっていたのに、今回は『痛い』の一言だけでした。普通の人ではこらえ切れない痛みなのだと思います」と説明した。病室で松井と広岡氏、カーロン通訳の3人だけになり、広岡氏が「じゃあトランプでもやろうか」とジョークを飛ばしても、松井は「カードが持てない…」と力なく答えるのみだったという。
 チーム内にも衝撃は広まった。キャッシュマンGMは「入れる故障者リストは15日か60日の方かまだ分からないが、1日も早い回復を願っている」と沈痛な表情。トーリ監督は「連続試合出場は続けさせてあげたかった。われわれは家族みたいなものだからとても残念。これまで彼がいない状況など考えたこともない」と声を落とし、主将のジーターも「彼はただの選手ではない。彼の代わりはいない」と残念がった。


http://news.fs.biglobe.ne.jp/sports/fj060512-320060512032.html


19歳の時からの連続試合出場記録が終ってしまった。
すごーーーく残念(×_×)

でも、それより復帰に3ヶ月かかると言うし、後遺症が出ないかが心配。
手首は厄介な場所だからね。
この際、他にも痛めてるトコをしっかり治して、強い松井秀喜として復活して欲しい。

ドームへ見に行って、巨人が負けても「松井のホームランが見れたからいいや」
なんて思って帰る事が出来る選手だっただけにやっぱり悲しいね。

posted by たくあん at 09:28| 東京 ☁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜・石井2000安打と1勝!!神様・川上氏以来2人目の快挙

takuro2000.jpg

 神様に続く“偉業”だ。横浜・石井琢朗内野手(35)が11日、交流戦の楽天3回戦(横浜)の一回、愛敬尚史投手(29)から中前打を放ち、通算2000安打を達成した。2000安打達成は2005年6月の野村謙二郎(広島)以来でプロ野球34人目。投手として入団した石井は1年目に1勝しており、勝利投手経験者の2000安打達成は打撃の神様と呼ばれた川上哲治氏(元巨人)以来、史上2人目の快挙となった。
 ハマスタのカクテル光線に背番号「5」が鮮やかに映えた。一回、石井が愛敬の121キロのフォークを巧く拾って、中前へ弾き返した。この男らしい“技あり”の一打が、積み重ねた2000本への最後の架け橋となった。
 「球場へ足を運んでくれたファンのためにも、気持ちが切れない第1打席でどうしても打ちたかった。投手の足元を抜けて、ヒットを確信しました」
 打者では球団史上3人目。球界でも過去に33人しかいない。そして勝利投手経験者としては“打撃の神様”川上哲治氏(巨人)以来50年ぶり2人目となる偉業だ。


http://news.fs.biglobe.ne.jp/sports/sn060512-120060512021.html

おめでとう〜(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆パチパチ
石井選手はプロ4年目から野手に転向。
投手時代の3年間は3安打らしいから、実質15年間での2000本安打だね。
素晴らしい〜(*^-^*)
posted by たくあん at 09:14| 東京 ☁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。