2006年09月19日

川嶋、判定負け 現役引退を表明

060918kawasima.jpg

 世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級暫定王座決定戦12回戦が18日、パシフィコ横浜で行われ、前王者で同級2位の川嶋勝重(31)=大橋=は、同級4位のクリスチャン・ミハレス(24)=メキシコ=に1−2の判定で敗れ、昨年7月に徳山昌守(金沢)に判定負けして失った王座への返り咲きに失敗。川嶋は試合後、現役引退を表明した。ミハレスは世界初挑戦で王座奪取。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060919k0000m050104000c.html

ダウンは奪ったけどパンチもらいすぎてたもんね。
川島はパンチ力ありそうだけど大振り過ぎて空振りばかりだったし。
当たれば〜と思いつつずっと見てたけど。。。
ちょっと残念でした。


先日、どっかに許可を得たから採点しながら放送すると聞いてたけど
本当にガッツ石松が採点を公表しながら放送してたね。
言われてみれば最近の放送って解説者があんまり採点言わないか。
WOWOWで普段見てるボクシング番組では2人で言ってるから
それが普通だと思ってたけどね(^^ゞ

これも先日の亀田疑惑の影響か〜
「心を鬼にして採点するとこうなる」なんて言ってるけど
採点なんだから当たり前だよ。

亀田の試合はいつだったか忘れたけど今度はどうなるかな。
posted by たくあん at 01:01| 東京 ☁| 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。