2005年12月28日

無銭ボウリング11時間、黙々48ゲーム 60歳男逮捕

 約11時間にわたりボウリングをし続け、料金約2万4000円を払わなかったとして、埼玉県警は27日、狭山市東三ツ木、無職中津忠容疑者(60)を詐欺の疑いで逮捕した。「ボウリングがどうしてもやりたかった。もっと投げ続けたかった」と話しているという。
 狭山署の調べでは、中津容疑者は同市新狭山1丁目の「新狭山グランドボウル」で、26日午前11時40分ごろから午後10時50分ごろまで、料金を払わずに48回のゲームをした疑い。店員に精算を促されると「知人が金を持ってくるから」と答えたが、翌日午前2時の閉店時間になっても料金を支払わなかったため、店員が同署に通報した。
 ボウリング場従業員の話によると、同容疑者は休むことなく、1人で黙々とプレーを続けていたといい、48ゲームのアベレージは133点、最高点が187だった。精算しないと、同一レーンでは48ゲームしかできない仕組みになっていたという。



http://www.asahi.com/national/update/1227/TKY200512270423.html


凄いね〜このオジサン。
よくもまー11時間も投げ続けたもんだわ。
腰痛で多くを投げれない僕としてはその体力が羨ましい(笑)

posted by たくあん at 00:36| 東京 ☀| ニュース・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。