2006年04月09日

阪神タイガース金本知憲 連続試合フルイニング出場世界新記録達成!!

     060409kanemoto.JPG

            kanemoto_904.jpg

 プロ野球阪神の金本知憲外野手(38)が9日、大阪ドームで行われた横浜3回戦で、904試合連続全イニング出場を果たし、米大リーグ記録とされるカル・リプケン氏(元オリオールズ)の記録を超えた。同外野手は8日の横浜戦で、リプケン氏の903試合に並んでいた。
金本外野手は広島時代の1999年7月21日の阪神戦(甲子園)から、1試合も休まずに試合開始から終了まで出場し続けている。オリオールズのメディアガイドなどは、リプケン氏が82年から87年にかけて記録した903試合連続全イニング出場が大リーグ最長としている。
全イニングではない連続試合出場の大リーグ記録はリプケン氏の2632試合。日本のプロ野球記録は衣笠祥雄氏(元広島)の2215試合で、現役選手で1位の金本外野手はこの日で1049試合に伸ばした。


http://www.sanspo.com/sokuho/0409sokuho031.html

凄いよね〜連続フルイニング出場の世界記録。
体を騙し騙しやってるようだけど、それは他の誰も同じ事。
でも、脱ぐと凄い体してるんだよな〜以前TVで見た事あるけど。
引退するまで記録更新してほしいですね。。。
posted by たくあん at 21:25| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。