2006年08月26日

部屋から追い出されたAV機器たち

060826a.jpg

060826b.jpg

僕の部屋は何故か暑い。
「AV機器がありすぎるからだ」と言われ続けてるけど
実際そうなんだと思う(^^ゞ

電源入れてなくても待機電力ってのかな?
電源は常にコンセントにさしたままだし、多少の熱は発してるはず。

もう殆ど出番の無いビデオデッキ2台(Hi-8とS-VHS)を
やっと部屋から追い出す事にした。
まだ1台は残ってるけどね。

配線も少しはすっきりしたし気持ち室温も下がったかな?

しかし、勿体ないなぁ〜
この2台とも定価で20万円位した代物だったんだけどなぁ〜
時代の流れで必要なくなるんだもんね。

ちなみに残ったビデオデッキは1990年発売の物。
この頃の製品はしっかりしてるので何度も修理しながら
大切に使っています。

次に追い出されるのはどれだろう?


上:今年になって追い出したAV機器たち
  上:KENWOOD KX-1100G(カセットデッキ)
  中:SONY EV-NS9000(Hi8デッキ)
  下:PIONEER CLD-770(LDプレーヤー)

下:今日部屋から追い出したビデオデッキたち
  上:SONY EV-BS3000(Hi8デッキ)
  下:VICTOR HR-X7(S-VHSデッキ)
posted by たくあん at 17:44| 東京 ☁| 音楽・映画・AV機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。