2006年09月04日

K-1 WORLD MAX 2006 世界王者対抗戦

060904k-1.jpg

今回も中々面白い組み合わせだったけど日本人負けてばかりじゃん(>_<)
先日の武士道では日本人強かったのになぁ〜

ボビーの弟は経験浅いわりにはまぁまぁ強かったし
(判定で安廣の勝ち)
宍戸は瞬殺される程にブアカーオ強すぎ。
TATSUJIは打たれ強くて面白かったね〜
(判定でザンビディスの勝ち)
前田は流血ひどくてTKO負け、須藤元気もTKO負け。
佐藤は判定負け。

メインの小比類巻VSアンディ・サワーは1Rは良い勝負に見えたけど
2R以降本気を出したアンディに押されっ放し。
小比類巻はあの圧力に下がるだけ。。。
あれじゃ勝てないわ〜


さて、ここで恒例のTBS批判(^^ゞ

ボビーの弟の試合、セコンドのボビーを映しすぎ(-_-;)
しかも終了のゴング時は試合を映さずボビーのアップ。
TBSは一体何を考えてるのか理解不能(-_-メ)

そして、いつもの通り上半身や顔ばかりをアップしすぎなので
ローキックが見えないぞ!
もっと全体見せろよ〜ボクシングならまだ良いけどさ。

スイッチングも相変わらず下手だしホント上達しないよね。
と言うかあれで良いと思ってるのか?
それならプロ失格とまで言いたいとこだ。

でも、余計な煽り映像は随分と減った。
亀田の時の批判が効いたのかな?
これに関してはとても良かったと思う。

TBS、不満無いような映像で見せてくれ!
ホント、普通に試合を見せてくれれば満足なんだけどね(笑)
posted by たくあん at 23:38| 東京 ☀| 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。