2006年11月15日

松坂レッドソックスへ

 
松坂落札60億円、球団運営費に匹敵 年間25勝期待
 
 レッドソックスの落札額5111万ドルを、大リーグ各球団の今季開幕時の年俸総額と比較すると、最低の1500万ドルだったフロリダ・マーリンズなど5球団を上回る。日本では、東北楽天イーグルスの初年度、05年度の運営費が約65億円、ソフトバンクがダイエーからホークス球団を買収したときの球団株の取得額(興行権は別)が50億円と言われる。

 何より、松坂自身への期待が大きい。西武での108勝(60敗)の実績は、野茂英雄投手にはじまる大リーグでの日本投手の好成績とも相まって、数字通りに評価されている。日本でプレー経験があるフィラデルフィア・フィリーズのマニエル監督は「年間25勝してもおかしくない」と米紙で語った。まだ26歳と若い。今春のワールド・ベースボール・クラシックで最優秀選手に輝いたことで、さらに評価が高まったと見られる。


http://www.asahi.com/sports/update/1115/089.html


球団1つ=松坂なのか。。。
ちょっと凄すぎ。。。

と言うかメジャーってどういう金銭感覚なんだろう???
理解不能だね。


まぁ、ストレートにこだわらないピッチングすれば普通に勝てるだろうなぁ〜
まだまだ若いんだし。

あとは井川と岩村が気になりますね

posted by たくあん at 12:57| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。