2006年12月05日

日曜日の日記その2〜秋葉原デパート

東大構内の散策が終った後は秋葉原まで歩いて行きました。
頭の中ではすぐだろう〜なんて思ってましたが20分程歩きました。

大通りは歩行者天国。
すると人だかりが。。。
近寄って見ると撮影会みたいな事をしていました。
有名な人なのかなぁ???
とりあえず一緒に紛れて撮影してきました(笑)

061203akiba01.jpg

良く周りを見てみるとそこら中で撮影会やら路上ライブをやってます。
いつから秋葉原はこんな街になったんだろう???

さて、秋葉原へ来た最大の目的は秋葉原デパート。
年内いっぱいで55年の歴史に幕を閉じる事になったのです。

061203akiba02.jpg

061203akiba03.jpg

中高生の頃は秋葉原が好きでたまには来ていたのですが
(買えもしないAV機器を触ったりする為)
夕方になると帰りの切符売り場がかなり混雑している。
そんな時、秋葉原デパートの中から切符を買い電車に乗ったものです。

内部はすごく寂れたレトロな良い雰囲気を醸し出していたのですが
近年、ユニクロや百円ショップ等が入り昔とは少しずつ変わってきました。

取り壊されてしまうそうですがガード下のあの怪しい雰囲気だけは
是非とも残して欲しいものです。
やっぱりあれが秋葉原の基本でしょ〜
posted by たくあん at 00:40| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。