2007年06月04日

Dynamite!!USA

ボクシングを見た直後は総合ルールのDynamite!!USA

所の試合がローキックで始まる。
あれ?ローキック???あ、良いんだっけ・・・と
今までボクシングを見続けたので違和感がぬぐえず中々目が慣れない(笑)

所の試合は目まぐるしく試合が展開するので見ていて楽しい。
試合は腕十字で所の勝利。
うまかったなぁ〜

その他の試合もそれなりに面白い試合もあったけど何かイマイチ。。。
大会全体に盛り上がりにちょっと欠けてました。

そして相変わらずお馬鹿なTBSがやってくれました。

本大会の試合をカットしてずっと以前のボブサップvsノゲイラを放送。
一体何の為に本大会をカットしてまで昔の試合を放送したのか
全然意図が読めません。
クレームの嵐になったりしないかなぁ?

編集した映像ばかり流して肝心の試合を放送しないのがTBS流。
その意図は何なのか本心を聞きたいといつも思う。

視聴者に試合を見て楽しんでもらいたいと思っておらず
編集技術を見てもらいたいと思ってるのでしょうか?
まぁ、大した編集してるわけじゃないけど。。。(笑)


そしてメインの桜庭vsホイス。
(本当はセミファイナル)

これも何か盛り上がりに欠けたなぁ〜
いや、もう衰えが目立つだけに再戦はしなかった方が
良かった気はするけど戦うなら気になるだけにどうしても見る(笑)

判定でホイスの勝ちになったけどどうかなぁ?
まぁはっきりと優劣ついた試合じゃなかったけどね。
見終えてすっきりしなかったわ。

少し楽しみにしてた大会だけど終ってみればやっぱり満足いかない
そんな大会でした。


あ、そうそう思い出した。
所が勝利した後、リングにはYOSHIKIの姿があった。
あれが1番驚いた事かも(笑)

ロッドマンの事や復活の事もあるし宣伝なんだろうけどね。
posted by たくあん at 23:41| 東京 ☀| 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。