2007年11月12日

金城愛乃プロチャレンジ

071111金城01.jpg

071111金城02.jpg

071111金城03.jpg

いや、本当は「QUBICA1周年記念大会」と言う事でゲストプロで
金城プロ、中島プロ、ロバート・リープロが来ていました。
まぁ、僕にとってのメインが金城愛乃プロだったもので(^^ゞ

金城プロは先日のDHCの大会で見事優勝。
そのお祝いでボウリング場から花束贈呈をされていました。
(試合後は皆で色紙に一言ずつお祝いコメント書きました)
相模原だったし見に行けば良かったなぁ〜と今更ながら後悔(T_T)

さて、今回のクジで決まったボックスは
嬉しい事にプロと一緒に投球出来るボックスでした。
やったね(o^-')b

しかも1G目は金城愛乃プロからです。
超感激。。。と言うか超緊張。。。
今回で2度目だけどやっぱり緊張しました(^^ゞ

スコアは5連続ストライクを出しながらスペアは無し。
結局6つのストライクで188でした(T_T)
金城プロにも「勿体ない〜」と言われてしまいましたが全くその通り。

実はスペア狙う時だけプラザの感覚で投げていて
曲り具合の感覚を修正してませんでした。
(適当に速く投げると全然曲がらない)

2G目はロバートリープロ。
間近で見るのは初めてだけど「上手な人オーラ」が漂ってました。
どんなピン残しても余裕で倒してるし〜
さすがでした。

僕のスコアは211。
ターキーと10フレ最後がストライクだけで後は全部スペア。
ノーミスでゲームを終えました。
僕にしては珍しく我慢のボウリング。

3G目は中島政江プロ。
彼女の声は大きく元気が良い。
姿は見えなくても声だけ聞えてました。
ロバート・リープロは「うるさかったら叱ってやって」と
言い残して別のボックスへ行きました(笑)

さて、初めてまじまじ見ましたが結構下半身がしっかりしてる。
TVで見てた時は細身に見えたんだけどな〜

それにしても周りを良くみていて大きな声援が飛ぶ飛ぶ。
自分がアドレスに入っていても声をかけてあげている。
ファンからすればこういうのは嬉しいね。
途中、おばさんにフォームの矯正をしてあげていました。
きっと面倒見が良い人なんだろうな〜

あ、僕のスコアは10ピンミスを1度しただけだけど
ストライクが続かなかったので179。
実は段々と球速が上がってしまっていたので(29キロ位)
ストライクが出しにくかったのです。
ここではしっかり回転かけて遅く投げないと食い込みが足りないので。

ゲーム終了後には金城プロに撮影のお願い。。。
いっぱい撮らせてもらってありがとうございましたm(_" _)m
ピザーラのユニフォーム姿は派手で目立って良いですね。
posted by たくあん at 00:58| 東京 ☁| ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。