2007年11月22日

小江戸・佐原その5

071117sawara17.jpg

いきなり声をかけてきたのは上の写真の左側にあるお店のご主人。
怒ってたわけではなく「そんな新しいお店撮っても意味無いだろ」との事。
いやぁ〜数日前にも仕事で撮影していて怒鳴られたから「またか?」と
そんな風につい思ってしまいました(^^ゞ

話しを聞くと、ここのおじさんは16代目との事。
そして隣の円城寺さんは21代目。
かなり歴史ある古い家柄なのでした。

ここは駅から続く道路の正面。
きっと古くからの1等地だったんでしょうね。
お店の前には井戸があったそうで馬の休憩所にもなっていたそうです。

このオジサンはお店の中でも色々とお話しをきかせてくれました。
「そんなに古い物が大切なら先に言ってくれりゃ良いんだよ」と
もう古い価値有りそうだったものは全て廃棄してしまったとの事。
何だかしゃべり方がおかしくて笑いながら聞いていました。

そんな中「古いカレンダーだけは保管してあるんだよ」と見せてくれました
【明治廿二年略歴】
071117sawara18.jpg

明治22年のカレンダーです。
ずっとお店の外に飾っていたそうですが全然日焼けしなかったそうです。
どこだかの研究施設も見に来たそうです(どこだか忘れた(^^ゞ)

【佐原町道路元標】お店の目の前にありました
071117sawara19.jpg

お店脇にあった素敵な路地。
この石畳は昔から全然変わっていないそうです。
071117sawara20.jpg

又行く機会あった時はオジサンに会いに行ってみるかな。
覚えてるかどうかはわからないけど。。。
posted by たくあん at 01:10| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。