2005年10月03日

元木が引退表明「巨人で終わりたかった」

巨人元木大介内野手(33)が3日、東京・大手町の球団事務所で今季限りでの現役引退を表明した。
 9月末に球団から戦力外通告を受け、直後にオリックスから入団要請があったが、元木は「巨人のユニホームを着た時から巨人で終わりたいという気持ちが強かった」と語った。


先日後藤と元木は戦力外通告、清原は自由契約と報道された。
後藤は引退、清原は移籍と言われていたが残った元木は引退を決意した。

しかし、こんな風にフロントの意思で選手を動かすのはどうなんだろ。
たしかに意見するのはいいと思うけど監督の意見はないのかな?

とりあえず堀内監督は辞任を発表していて来季は原監督と噂されてるよね。
仮に原さんが監督に就任して、元木や清原が欲しかったと言った場合どうなるの?
取り戻せるの?
使いたい選手は監督が決めるものであって球団トップが決めるものではないと思う。
これって間違った考えかな?

元木は内野どこでも守れて代打でも使えるし便利な選手だと思うんだけどな〜
華もある選手だっただけに残念。。。


お疲れさまでしたm(_" _)m


posted by たくあん at 23:20| 東京 ☔| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。