2006年05月13日

松井骨折! 左手首緊急手術…前半戦で復帰絶望的

matsui-kega.jpg

 ヤンキースの松井秀喜外野手(31)は11日、スタメン出場したレッドソックス戦の初回の守備で左手首を骨折。初回途中に退場して、連続試合出場記録は日米通算1768試合でストップした。松井は救急車で搬送され、ニューヨーク市内の病院にそのまま入院し、12日午前中に手術を行う。全治2〜3カ月の見通しで、プロ入り後初の長期離脱により前半戦での復帰は絶望的となった。
 試合開始7分後の1回表無死一塁、2番ロレッタの放った浅いライナーがレフトめがけて飛ぶと、松井は守備位置から突進し、滑り込みながらボールに飛びついた。
 左手を伸ばして着地したその瞬間、グラブをはめた左手首はひっくり返るように激しく折れ曲がり、左手をだらりとしたまま、こぼれたボールを即座に拾って内野に返球した松井は、そのまま立てひざをして固まった。歯を食いしばり、苦痛で顔をゆがめる松井。グラブが外れて露出した左腕は力なく垂れ下がっていた。
 ジーターやデーモン、トーリ監督、トレーナーがすぐさま駆け寄り、ようやく立ち上がった松井は、力の入らない患部をトレーナーに支えられ、無表情のままベンチへ歩き始めた。内野にさしかかり、ベンチに近づくと天を仰いだ。観客からの拍手が響くなか、ロッカールームへと姿を消した。
 MLBの規定で試合出場は打席なら1打席、守備は1イニングを守りきって認められる。松井は初回無死で退場したため、この日の試合出場が「連続出場」の記録としては認められない。93年8月22日の横浜戦から始まった巨人時代の1250試合、ヤンキースで518試合積み重ねてきた連続試合出場記録は、06年5月11日をもって1768試合で途切れた。
 トレーナー室で応急処置を受けた松井は、すぐさま選手用入り口に待機する救急車へ。午後7時35分、ユニホームのまま左手を装具で固定した姿で顔面蒼白、無表情のまま救急車へ乗り込んだ。病院には広報担当の広岡勲氏、カーロン通訳、球団チーフトレーナーらが同行した。
 ニューヨーク市内の病院に搬送された松井は、チームドクターのハーソン医師、手首の専門医ローゼンワーサー医師の診察を受け、骨折と判明。患部を固定する手術を12日午前中に行い、13日にも退院の見通し。骨折は1カ所で靱帯の損傷や外傷などはないが、患部はかなり腫れ上がっている。松井は医師から手術への同意を求められると、一瞬間を置いた後に「はい」と短く答えたという。
 病院で骨折の瞬間について、周囲に「(原因は)雨ではない。グラブが土の中に入っちゃった」とポツリ。医師の問診に「今までに味わったことのない痛み」と話したという。全治は術後に判明するが、トーリ監督は試合後の会見で「医師から『2〜3カ月かかる』と聞いた」と明言。長期離脱は避けられず、前半戦中の復帰は絶望的となった。
 病院へ同行した広岡氏は「今まで、どんなケガでも『大丈夫。(骨は)折れていないと思う』といっていたのに、今回は『痛い』の一言だけでした。普通の人ではこらえ切れない痛みなのだと思います」と説明した。病室で松井と広岡氏、カーロン通訳の3人だけになり、広岡氏が「じゃあトランプでもやろうか」とジョークを飛ばしても、松井は「カードが持てない…」と力なく答えるのみだったという。
 チーム内にも衝撃は広まった。キャッシュマンGMは「入れる故障者リストは15日か60日の方かまだ分からないが、1日も早い回復を願っている」と沈痛な表情。トーリ監督は「連続試合出場は続けさせてあげたかった。われわれは家族みたいなものだからとても残念。これまで彼がいない状況など考えたこともない」と声を落とし、主将のジーターも「彼はただの選手ではない。彼の代わりはいない」と残念がった。


http://news.fs.biglobe.ne.jp/sports/fj060512-320060512032.html


19歳の時からの連続試合出場記録が終ってしまった。
すごーーーく残念(×_×)

でも、それより復帰に3ヶ月かかると言うし、後遺症が出ないかが心配。
手首は厄介な場所だからね。
この際、他にも痛めてるトコをしっかり治して、強い松井秀喜として復活して欲しい。

ドームへ見に行って、巨人が負けても「松井のホームランが見れたからいいや」
なんて思って帰る事が出来る選手だっただけにやっぱり悲しいね。

posted by たくあん at 09:28| 東京 ☁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜・石井2000安打と1勝!!神様・川上氏以来2人目の快挙

takuro2000.jpg

 神様に続く“偉業”だ。横浜・石井琢朗内野手(35)が11日、交流戦の楽天3回戦(横浜)の一回、愛敬尚史投手(29)から中前打を放ち、通算2000安打を達成した。2000安打達成は2005年6月の野村謙二郎(広島)以来でプロ野球34人目。投手として入団した石井は1年目に1勝しており、勝利投手経験者の2000安打達成は打撃の神様と呼ばれた川上哲治氏(元巨人)以来、史上2人目の快挙となった。
 ハマスタのカクテル光線に背番号「5」が鮮やかに映えた。一回、石井が愛敬の121キロのフォークを巧く拾って、中前へ弾き返した。この男らしい“技あり”の一打が、積み重ねた2000本への最後の架け橋となった。
 「球場へ足を運んでくれたファンのためにも、気持ちが切れない第1打席でどうしても打ちたかった。投手の足元を抜けて、ヒットを確信しました」
 打者では球団史上3人目。球界でも過去に33人しかいない。そして勝利投手経験者としては“打撃の神様”川上哲治氏(巨人)以来50年ぶり2人目となる偉業だ。


http://news.fs.biglobe.ne.jp/sports/sn060512-120060512021.html

おめでとう〜(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆パチパチ
石井選手はプロ4年目から野手に転向。
投手時代の3年間は3安打らしいから、実質15年間での2000本安打だね。
素晴らしい〜(*^-^*)
posted by たくあん at 09:14| 東京 ☁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

阪神タイガース金本知憲 連続試合フルイニング出場世界新記録達成!!

     060409kanemoto.JPG

            kanemoto_904.jpg

 プロ野球阪神の金本知憲外野手(38)が9日、大阪ドームで行われた横浜3回戦で、904試合連続全イニング出場を果たし、米大リーグ記録とされるカル・リプケン氏(元オリオールズ)の記録を超えた。同外野手は8日の横浜戦で、リプケン氏の903試合に並んでいた。
金本外野手は広島時代の1999年7月21日の阪神戦(甲子園)から、1試合も休まずに試合開始から終了まで出場し続けている。オリオールズのメディアガイドなどは、リプケン氏が82年から87年にかけて記録した903試合連続全イニング出場が大リーグ最長としている。
全イニングではない連続試合出場の大リーグ記録はリプケン氏の2632試合。日本のプロ野球記録は衣笠祥雄氏(元広島)の2215試合で、現役選手で1位の金本外野手はこの日で1049試合に伸ばした。


http://www.sanspo.com/sokuho/0409sokuho031.html

凄いよね〜連続フルイニング出場の世界記録。
体を騙し騙しやってるようだけど、それは他の誰も同じ事。
でも、脱ぐと凄い体してるんだよな〜以前TVで見た事あるけど。
引退するまで記録更新してほしいですね。。。
posted by たくあん at 21:25| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

セリーグ開幕

パリーグに続いてやっとセリーグも今夜開幕した。
注目はやはり巨人。

上原は開幕戦に相性悪いのですが今夜はナイスピッチングでした。
そして、イ・スンヨプもしっかり4番打者の役目を果たしてくれました。
今年の巨人は強いかな?
posted by たくあん at 23:25| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

WBCが終ってみて思う事

見事日本が優勝して世界一になった事はホント嬉しい。
これがプロ野球の人気復活のきっかけになればいいなと思うのは
僕だけではないはずだ。
人気を取り戻すには色々な工夫も必要だとは思うけど。。。

さて、今回の野球世界一決定戦。
初めての試みだっただけに不備な点も多かったと思う。
そこでちょっと気付いた事を書いてみたいと思う。

まず、グループ分け。
グループ内の1位と2位がそのまま同じグループに入ったまま
上位へ進むので日本vs韓国が3試合もやるなんて事になる。
ちょっとこれはおかしいと思う。
やっぱり違うグループの勝者と戦うようにするべきじゃないか?

そしてかなり話題にあがった審判の採用方法。
今回はメジャーの審判はお金の問題があって使えなかったらしく
マイナーの審判を主に使ったようだ。
しかし、国際大会で使える腕の持ち主ばかりだったのか?
誤審を繰り返していた審判をそのまま使い続けるのも理解できないが
試合を行ってる国と同じ国の審判が試合を裁くというのも
普通はあり得ないと思う。

野球が普及してる国は限られてるがここはやはり国際試合で通用出来る
ライセンスを取得した者だけが裁く事が出来るようにするべきじゃないか?
でないとあのような誤審を繰り返す事にも繋がる可能性が生まれる。
そして裁くのは当然第三国の人間が行うべきだと思う。

最後に1番不満に思ったのは選手について。
もちろん代表となった選手達には何も不満はない。

今回、国代表と言う事に誇りを持たない人が大勢いる事に驚いた。
これはオリンピックの時にも気付いた事だが、出場を断る選手が多すぎ。

日本代表より自分のチームが大事と言うのは
国際試合と言う事に馴染みがないからなのか?
それともお金にならないから?ケガした時困るから?
自分がこの立場なら絶対断らないと思う。
やはり国の代表選手に選ばれるなんて名誉な事のはずだ。

優勝後、松中選手も言っていたが、この大会を見て
今後代表選手に選ばれる事を名誉に思い、
参加したがる選手が増えてくれれば嬉しいし一層盛り上がるはずだ。

野球界は自国のペナントレースが1番重要で国際大会は二の次。
きっとそんな状況なんだろう。
多分、アメリカでもそんな状況だったと思う。

しかしサッカー界は全くの逆だ。
海外のチームへ選手が行ってもしまっても
反対するどころか修行だと思って皆が声援を送る。
(野球界ではメジャー流出を防ごうと躍起になっている)
そして国際大会の時には日本代表となり活躍してくれるようになる。
サッカーの世界ではワールドカップ優勝が最終目標なのだ。

国際大会の運営においてはサッカーはかなり進んでいる。
今後はサッカーの仕組みを勉強して次回の大会を開催して欲しいと思う。
posted by たくあん at 22:30| 東京 ☔| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

優勝おめでとう〜

WBC.jpg

WBC02.jpg

やったね、日本!
見事世界一〜野球
後半はハラハラしちゃったけどなんとか切り抜けてくれました。

この調子で日本のプロ野球も盛り上がると嬉しいな

posted by たくあん at 16:38| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

やったね、日本!

さすがに3度目は韓国に勝ってくれましたね〜
僕も今回は気合い入れて見てました。

上原はナイスピッチングだし、福留はよく打ってくれたし、
多村はよく守って打ってもくれた。
皆よく頑張ってくれたよな〜

もちろんいつもの通りつい声出して応援してました。
熱くなりやすいタチなんで(^^ゞ
posted by たくあん at 22:33| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

日本準決勝進出決定

メキシコがアメリカに2対1で勝ったぞ〜♪
これで日本が準決勝進出決まったね。
しかし、あの審判また疑惑の判定をやらかしてるね。
映像見てないから何とも言えないけどポールに当ったのに
2塁打にしちゃったみたいだし。。。

もう日本の試合には出ないで欲しいな。
posted by たくあん at 12:43| 東京 ☁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

日本が勝った〜♪

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/jpn/headlines/20060315-00000002-spnavi-spo.html

松坂頑張ったようだし、里崎も大活躍だったみたいだね。
これで明日の韓国戦に勝てば次へ進めるのかなぁ?

夜のスポーツニュースでみたいけど扱いが少ないんだよな〜
サッカーだとこんな事にはならないんだけど。。。
やっぱり日本も野球からサッカー寄りになってきてる?
初めての本気の国別対抗戦なのに残念な扱われ方してるな。
posted by たくあん at 15:02| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世紀の誤審

http://www.zakzak.co.jp/spo/2006_03/s2006031401.html

 野球の国別対抗戦ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は、12日の米国戦での疑惑のタッチアップ判定に関する「質問と要望書」を大会主催会社「WBC・inc」に提出することを決めた。一方で「気持ちを残しても仕方がない。あとの試合に全力を尽くす」と王監督。不本意判定のダメージから立ち直れるかどうかは、14日のメキシコ戦勝利の大きなカギとなっている。
 歓喜に沸いた日本代表ベンチ、国内でテレビ観戦していたファンに冷や水をぶちまけ、やるかたない思いに追い込んだ米国戦一死満塁からの米国のアピールプレー。三塁走者、西岡(ロッテ)のタッチアップは、1度セーフと判定された後、左飛捕球の前だったとしてアウトに覆った。



やっぱりビデオで観ても明らかにセーフだよなぁ〜
ちょっとあの判定はおかしいわ。
他にも色々問題はあるんだけどさ。

ま、次に対戦して勝つためにメキシコ、韓国には勝たないといけない。
ん?しかし、そうなると次へ進めるのが韓国と日本になって
アメリカは途中で敗退する事になるのかな?
多分アメリカは失点が多くて駄目になりそうだし。

何はともあれ日本には勝って欲しいな。


posted by たくあん at 00:05| 東京 ☁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

軟球、55年ぶり新モデルに よく飛ぶ・よく曲がる

 草野球でおなじみの軟球が55年ぶりにフルモデルチェンジした。全日本軟式野球連盟の新公認球(一般向け=A号)は、すでに販売されており、少し小さい中学生用(B号)、小学生用(C号)も12月に売り出された。「10%の飛距離アップ」「守りやすい」などと評判も上々だ。
 統一された軟球が誕生したのは1938年。長瀬ゴム製作所(現ナガセケンコー)が製造したいわゆる「健康ボール」。
 現在の原型となる細かいくぼみがたくさんあるものができたのが51年。今年、見た目にはくぼみの目立たない硬式に近い新球が完成した。
 ナガセケンコーや内外ゴムなどのメーカーと東海大が研究を重ねた。主な効果は(1)2バウンド目が抑えられる(2)空気抵抗が少なくなり約10%飛距離が伸びる(3)縫い目が指にかかりやすくなり、変化球がより変化する――。


http://www.asahi.com/sports/update/1219/117.html

今年の秋、久しぶりに野球に参加したら軟球が変わって驚いていた。
「この大会から正式に変わったんだよ」と聞いて納得してたんだけど
記事を読むと来年から正式採用となってる。
あれ?この前使ったのは何だったんだろう???

ここ数年、軟式野球はどんどんルールが変わってきている。
特に変わったのは安全面での事だ。
レガース、プロテクターと必須になってしまい、僕のトコは貧乏チームだったので
結構つらかったと記憶がある。

この軟球、初めて触った感触としては結構滑りやすいかも。
実際に投手として投球したわけでないのでわからないけどね。

posted by たくあん at 23:19| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

おめでとう!アジアチャンピオン

ロッテが初代アジアチャンピオンになった。
やっぱり今年の勢いは本物だったって事かなぁ〜
よくもまぁこんなにずっと勝ち続けてきたもんだと感心(*^_^*)
来年もどうなるか期待してしまうね。


来年の春にはワールドベースボールクラシック(国別対抗戦)も開催される予定。
しかし、季節が春だって事で投手の球数の制限をしようなんて議論が最近された。
そんな中途半端な世界大会ならやらなくてもいいんじゃないの?
思いっきり全力で戦うからこそ面白いのにね。

posted by たくあん at 22:08| 東京 🌁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

ロッテ日本一おめでとう

日本シリーズ第4戦、もう後が無い阪神。
しかし、今日もロッテに先制され苦しい展開。。。
後半2点を返すのが精一杯であっけなくロッテの勝ち。

プレーオフの勢いそのまま本当に優勝とは驚いたな〜

プレーオフしてる間に待ってるだけの阪神と試合を続けてきたロッテとではノリが違う。
来年からはセパ公平に何か良い対策をして欲しいもんだ。
今のプレーオフ制度は嫌いだけどね〜


いつだったか巨人vs近鉄の日本シリーズ。
いきなり近鉄の3連勝で始まり、近鉄の加藤投手(だっけ?)は
「巨人はロッテより弱い(パの6位)」と暴言。
その発言を境に巨人は見事な4連勝で日本一になった事があったっけ。

あの頃のロッテはホント弱かったんだよね〜
今思えば懐かしいな。

posted by たくあん at 22:17| 東京 ☔| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

日本シリーズ第3戦

今日も2桁得点の10対1でロッテの勝利!!
一体どうなってるんでしょう?
この3試合で30点も取ってるし新記録じゃないのかな?
今江の連続安打は途切れてしまったけどね。

今日の阪神は負けてるにもかかわらず6回に藤川を登板させた。
しかし7回につかまり1つもアウトを取れず降板。
途中、誰かわからないけど余裕でボールを見送ってた選手は凄かったな〜
結局、変わった桟原が満塁本塁打を浴び10点目を献上。
試合はここで終わってしまった。

ロッテの勢いはそのままに優勝してしまうのか?
それとも阪神の大逆転なるのか?
明日の甲子園に注目。

posted by たくあん at 23:59| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

日本シリーズ第2戦

今日もロッテはよく打ちまくってたね〜
しかも10対0で渡辺は4安打完封で阪神を抑え込んでるし。。。
2試合連続2ケタ得点試合はシリーズ初めてだとか。
ロッテの今江も8打席連続ヒットの新記録達成だ(記録更新中)。

ロッテは絶好調だけど今度は甲子園での試合。
阪神は甲子園では強いだけにどうなるか?
でも、そう簡単にロッテの勢いは止まらないだろうな〜

posted by たくあん at 00:29| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

草野球

今日は、久しぶりに草野球の試合に助っ人で参加してきた。
自分で運営してたチームは昨年いっぱいで解散してしまった為ホント久しぶり。

行ってみればメンバーの都合で僕は三塁手で6番打者。
久しぶりで体のキレもなく迷惑かけたかもしれないけど
とりあえずヒット1本打てたし良かったかな。
チームは2対3で負けてしまって残念だったけど。。。(-_-;)

しかし、案の定腰はやっぱり痛くなった。
素振りやった時点で既に少しきてたからなぁ〜(T_T)
ついでにグランドもぬかるんでいて少し足を捻ったし。。。

それにしても久しぶりに全力疾走をしたら足が遅くなった事を痛感した。
年々遅くはなってると思ってたけどやっぱり悲しいな。
やっぱり運動不足なんだろうな〜


今はもう筋肉痛。。。とりあえずはまだ若いって事か?

posted by たくあん at 23:55| 東京 ☀| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

日本シリーズ第1戦

ロッテはよく打ちまくってたね〜
プレーオフの勢いがあるのかな?
そう考えるとパリーグの方が有利かもね。
どのチームが勝ち上がってくるかわからないまま、阪神は待ってるだけだもんね。

それにしても濃霧の為でコールドゲームになるとは珍しい。
最後のHRは霧で全然見えなかったな〜

***********************************************************

明日は約1年振りに野球の試合に参加する事になった。
もちろん助っ人参加。
自分のチームは去年で解散してしまったからね。
腰と膝が心配だけど楽しめればいいな。
しかし、区民大会なだけに緊張するな〜(^^ゞ

と言うか7時前に集合ってのがとってもつらい。
時間を後から聞いたからなぁ〜(T_T)
まぁ、時間を知ってても多分引き受けた気もするけどね。

posted by たくあん at 22:00| 東京 🌁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBS株取得「楽天は協約違反」プロ野球実行委で一致

 プロ野球の12球団代表らで構成する実行委員会が21日、千葉市内で開かれ、楽天球団の100%親会社である楽天が、横浜球団のオーナー企業TBSの株式を大量取得した問題について「野球協約に違反する」との認識で一致した。11月4日のオーナー会議で、楽天の三木谷浩史オーナーの説明を聞いた上で、球界の対応を決める。

http://www.asahi.com/sports/update/1021/125.html

最近、楽天の三木谷オーナーが横浜ベイスターズの株主であるTBSの株の買い占めで
協約違反ではないか?と散々言われてきたがそれは当然。
もう、既に過去にそんな事例があり違反だと決定しているのだ。

今から4年前、横浜の筆頭株主であったマルハがニッポン放送に株を売却した際、
同じフジサンケイグループのフジがヤクルトの株主である事から
野球協約違反にあたると言われ、TBSが株を買い取った経緯があった。

今回も全く同じ事。
いちいち会議をしなくてもいいのにと思うけどね。
ただ、野球協約改正を訴えている三木谷社長の事だからどう展開するかはわからない。


そんな今夜は日本シリーズ開幕試合。

posted by たくあん at 18:29| 東京 🌁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

ロッテ、リーグ優勝おめでとう

プレーオフ第5戦、3対2でロッテがソフトバンクを下し31年振りの優勝になった。
胴上げ、優勝インタビューを涙ながらに見てるソフトバンクのメンバー達。
きっと「何故リーグ1位で優勝じゃないんだ」との思いもあったと思う。

やっぱり今のプレーオフ制度は疑問を感じる。
プレーオフって本当に必要なのかなぁ?
posted by たくあん at 23:04| 東京 ☔| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレーオフ制度

今、パリーグではリーグ優勝を決めるプレーオフの真っ最中。
昨夜ロッテが4点差のリードで優勝決定かと思われたが最終回裏に小林雅が乱れ
ソフトバンクが同点に追いつき延長でサヨナラ勝ちを収めた。
僕はスカパーで見ていたが結構な盛り上がりで地上波で放送しないのを残念に思っていた。
今夜も接戦でソフトバンクが勝ち、リーグ優勝は最終決戦までもつれこんだ。

しかし、僕はどうもこのプレーオフには馴染めない。
だって長いペナントレースを戦って1位になっても優勝じゃないんでしょ?
今年の3位は西武。
トップとの差は23ゲームで勝率は5割を切っている。
仮に西武がプレーオフで勝ち抜いて優勝になったとしても僕は素直に喜べない。
そんなに負けてたチームが優勝していいんだろうか?
昨年の西武が優勝ってもの素直に納得出来なかったしね。

やるならやるで上位チームにはもっとアドバンテージをつけるべき。
上位チームは1つの勝ちでOKで下位チームは3連勝位で丁度良いと思う。
そうでなければ長いペナントレースの意味が無いと思うんだよね。

最近はセリーグでも導入する話題が出てきている。
しかし落合監督は猛反発している様子。
今のプレーオフ制度ではきっと反発は多いだろうなと思う。
posted by たくあん at 01:14| 東京 ☁| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。