2006年11月24日

キティちゃんの景色

061124tama01s.jpg

061124tama02s.jpg

仕事帰りに多摩センター駅前に寄って写真撮ってみました。
毎年この時期になると駅前は派手に綺麗です。
そして、ピューロランドが近所にあるせいか必ずキティちゃんがいます。
posted by たくあん at 22:40| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

新宿駅前

毎年この時期は綺麗です。
せっかくの休みも仕事してきたけど少しは癒しになったかな?


061118as.jpg

061118bs.jpg

061118cs.jpg

posted by たくあん at 23:38| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

久しぶりの晴天

061025S.jpg

最近、忙しくて少しお疲れです。。。

午後の打ち合わせ用の図面を昨日の残業と今朝の頑張りで
何とか間に合わせて作る事が出来ました。
お昼休みも大して取れなかったしちょっと疲れた。。。(-_-;)

写真は南大沢駅前のラ・フェット多摩です。
http://www.lafete-outlet.com/index2.html
久しぶりに綺麗な青空見つけたので撮ってみました♪
posted by たくあん at 23:17| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

八幡橋(旧弾正橋)

hachiman01s.jpg

hachiman02s.jpg

hachiman03s.jpg

台場散策した後は八幡橋(旧弾正橋)を見に行きました。
富岡八幡宮の近所にあるこの橋は都内で1番古い鉄橋の橋です。
現在は遊歩道の上に架けられています。

元は京橋区楓川に架けられ「弾正橋」と呼ばれていましたが
現在の位置に移設されてからは富岡八幡宮の近くにある事から
「八幡橋」と名付けられました。

菊の紋章がデザインされてるとこが時代を感じさせてくれますね。


現地案内板より

旧旧弾正橋は、明治11年(1878)東京府の依頼により工部省赤羽製作所が制作した国産第1号の鉄橋です。昭和4年(1929)現在地に移され八幡橋と改称し、依頼人道橋として活躍してきました。昭和52年(1977)近代橋梁技術史上価値の高い橋であることから、国の重要文化財に指定されました。まだアメリカ人技師スクワイアー・ウイップルの特許を基本としたところから、平成元年10月、国内で初めてアメリカ土木学会より「栄誉賞」を受けました。
posted by たくあん at 20:06| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

品川台場

sinagawadaiba01ss.jpg

sinagawadaiba02ss.jpg

sinagawadaiba03ss.jpg

つい先日、あるトコで砲台跡について書いていた事もあって
土曜日は以前から気になってたトコに行ってきた。
台場公園(第3台場)だ。
お台場として有名な観光地だけど名の由来は砲台場だと言われています。


※現地案内板より

【台場公園(第3台場)】
「お台場」の名で知られる品川台場は、江戸幕府が黒船来襲にそなえて品川沖に築いた砲台跡です。設計者は伊豆韮山の代官、江川太郎左衛門英龍で、ペリーが浦賀に来航した良く付きの嘉永6年(1853年)8月に着工、
1年3ヶ月の間に6基が完成しました。
 現在は大正15年(1926年)に国の史跡に指定された第3、第6台場だけが残されています。
 このうちの第3台場は、昭和3年東京市(都)によって整備され、台場公園として解放されています、周囲には、海面から5〜7メートルの石垣積みの土手が築かれ、黒松が植えられています。また内側の平坦なくぼ地には、陣屋、弾薬庫跡などがあります。


posted by たくあん at 01:46| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

旧乃木邸

nogi01s.jpg

nogi02s.jpg

nogi03s.jpg

先日、年に2日間だけ内部を一般公開される旧乃木邸に行ってきました。
現地に行ってびっくり。
物凄い行列でした。

乃木とはもちろん乃木将軍です。
明治天皇が亡くなった時、後を追い自刃した将軍です。

警備員に聞くと「前日は観光バスが17台来たよ」との事。
毎年この日はこんな感じだと言っていました。
結局、雨の中1時間半も立って並ぶ事になりました(>_<)
(今年は港区60周年記念で1週間の公開でした)

この和洋折衷の邸宅は明治35年、
フランス軍隊の建物を参考に造ったと言われています。
そして厩舎はレンガ造り。
邸宅が質素な割りには厩舎のレンガ造りとは豪華です。
建物は一見2階建てに見えますが半地下があり実際3階建てです。

内部は当時使っていた机や時計、ミシン等があり
しかも自刃した時の血が残された部屋まで公開されていました。


それにしても、あんなに全国から観光バスが来る程の
「乃木信者(?)」が居るとは思っても見ませんでした。
表通りにはバスが6、7台程が1車線潰して路駐してたし。
僕は単に建物を見に行っただけなんだけど。。。


1枚目:乃木邸宅
2枚目:厩舎
3枚目:自刃した部屋
posted by たくあん at 00:56| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

東京ドーム周辺

060823dome001.jpg

060823dome002.jpg

060823dome003.jpg

来月の巨人vs阪神戦のチケットを買う為、
東京ドームへ仕事帰りに寄ってきました。

ついでにちょっとだけ写真も撮ってみました。
夜景を撮るのって難しい〜
と言うかセンスがないんだな(>_<)
ボツばかりだし。。。
posted by たくあん at 01:20| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

絹の道

先日、仕事を終えたあと散策した場所は「絹の道」
絹の道と聞けば一般的にはその名の通り「シルクロード」が有名だが
実は東京都八王子市にも絹の道と呼ばれる道がある。
江戸時代、ペリー来航以来開国してから日本は絹の輸出をするようになり
開港した横浜へ絹を運ぶために使われた道だ。
八王子市は絹の生産で栄えていた町なのだ。

絹の道資料館 入館無料
kinunomiti01.jpg

絹の道 ほんの僅かだが当時の雰囲気は味わえる
kinunomiti04.jpg

小泉家屋敷 当時の養蚕農家の雰囲気を残している
kinunomiti10.jpg

もっと他の写真はこちら
http://www.ne.jp/asahi/angel/takuan/kinunomiti.htm


posted by たくあん at 01:51| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

久しぶりの撮影歩き

今日はとっても良いお天気だったので久しぶりにカメラ持って
建物写真を撮りに出かけてきました。
行き先は銀座の和光、歌舞伎座、築地本願寺、勝ちどき橋、
そしてお茶の水の文化学院、秋葉原の交通博物館と色々(^^ゞ

移動は電車と徒歩だったけど久しぶりだったからかなり疲れたなぁ〜
三田線の日比谷で降りて、そこから和光〜歌舞伎座〜築地本願寺
〜勝ちどき橋とかなり歩いたかも。
築地本願寺は5月2日がHIDEの命日って事で
献花のスペースが作られていて人が結構来ていた様子。
(お葬式はここでやったからね)
僕は普通にお賽銭だけあげてきた。

和光
wako01s.jpg
歌舞伎座
kabukiza01s.jpg
築地本願寺
tukijihonganji01s.jpg

都営地下鉄を乗り継ぎ今度は神保町で本屋さんを散策。
それからお茶の水の文化学院まで再び徒歩。

文化学院は5月8日から取り壊しが始まるようなので
今の内に・・・と言う事で見に行って来ました。
やはり同じような事を考える人も居て僕の他に数人
カメラ持って撮影に来てる人も居ました。

bunkagakuin0503s.jpg

秋葉原の交通博物館がこの連休で終ってしまうので
今は期間限定でライトアップをしています。
それを撮るために神保町〜お茶の水〜秋葉原と歩き
日が暮れるのを待っていました。
いつのまにか辺りは同じ事を考えてる人達でいっぱいに。

manseibashi01s.jpg

manseibashi02s.jpg

でも、長居する人もいなく普通に撮影出来て良かった。
とりあえず満足する夜景は撮れたと思うし。

撮影終ったのは7時過ぎ。
ふと思い出したのは今夜放送のHERO’S。
急いで家に戻った。
posted by たくあん at 23:44| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

今年も鬱金(ウコン)桜を見てきました

2006ukon-02.jpg

2006ukon-01.jpg

2006yae.jpg

今年も地元ではちょっとした名物の鬱金(ウコン)桜を見に行ってきました。
この桜、普通の桜とは違い花びらが緑色しています。
ソメイヨシノより2週間ばかり遅れて満開になります。

今年はちょっと見に行くのが遅かったみたいで
少し赤みがかった様子。。。
先週がちょうど見頃だったみたいだけど忙しかったもんなぁ〜

1番上の写真は遠景。
真ん中は鬱金(ウコン)桜。
1番下は八重桜。
posted by たくあん at 18:51| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

銀河鉄道999の看板

999.jpg

去年、自転車でいろいろ回っていた時に偶然発見した看板だ。
久しぶりにこの看板の事を思い出したし、ネタも今日は見つからなかったので
ここに載せる事にした(^_^;)

※写真はクリックすれば大きくなります

続きを読む
posted by たくあん at 00:49| 東京 🌁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

陸軍用地 境界石

こっちでも、他の場所の境界石を紹介してるのだが、
今回サルの見物で小学校へ行った際にブロック塀沿いに
この境界石を偶然発見したのでここに載せる事にした。

rikugunyouchi-umenoki.jpg

※写真はクリックすれば拡大する事ができます

続きを読む
posted by たくあん at 01:38| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

きりんびる

kirinbill.jpg

うちのすぐ近所にキリンを屋上に飾ったビルがある。
ビルの名前はそのまま「きりんびる」と書いてある。
キリンの大好きな人が建てたのかなぁ???
posted by たくあん at 18:05| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

国際子ども図書館

博物館での見学も終えた後向かった場所はすぐ隣にある国際子ども図書館。

library.jpg

ここは旧帝国図書館であった建物。間近で見るとあまりの大きさに圧倒される。
中に入るとそこは明治の雰囲気を残しながらもうまく現代に利用されている感じがした。
他に取り壊されていく歴史ある建築物もこうしたものをお手本にして欲しいと思う。

部屋内部の写真は撮る事が出来ないが(著作権の問題?)外国や日本の
絵本等の歴史をいろいろ見る事が出来る。

無料で入る事が出来、裏には素敵なオープンカフェもあるので散歩がてら
誰でも寄り道出来る良い雰囲気を持った場所だった。

ここでも写真は少し撮ったけどそのうちまとめてHPに載せようと思う。

本当は池袋でもエジプト展をやっていてそのまま行く予定だったが時間がない。
これは又、後日に行こう。。。

posted by たくあん at 23:58| 東京 🌁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

上野散策その4 上野大仏

東照宮をしっかり見終えた後、すぐ脇にある上野大仏を見に行く。
少し変わった大仏様を観る事が出来るのだ。
ここは案外知られていない場所だと思う。

daibutu&pagoda.jpg

写真左が大仏(顔だけ)で右がパゴダ(仏塔)。

説明文を読むと関東大震災の時に顔面が取れてしまい、その後の第二次世界大戦の時、
金属提出令に従い、顔面以外を国に提供してしまった。
それで顔だけが今も残っているとの事。

ここはひっそりと丘の上に経っていた。
posted by たくあん at 23:56| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野散策その3 上野東照宮

黒田記念館を出ると今度は上野東照宮へ向かう。
権現様として徳川家康を祀ってある。

ueno-toshogu06s.jpg

ここにあるものは、そのほとんどが重要文化財か国宝だ。
しかし、しっかりとした監視人がどこにもいない。
そんな事で大丈夫なのかなぁ〜と少し不安に思う。

入館料200円で拝殿の中まで行けるがここにも誰もいない。
じっくり観るとかなりの老朽化が進んでるのがよくわかる。
絵や壁が剥がれ落ちそうになっているのだ。

たまたま誰かのHPでこの中の事を書いていた人がいたが、
その人は中の人形の腕を触ってもいでしまってたらしい(-_-メ)
誰も居ないからってやたら触るなよ〜

やっぱり監視人は必要だ。なんてたって国宝なんだから!


posted by たくあん at 23:40| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野散策その2

恐竜博、旧東京音楽学校奏楽堂と見学したあとは正面にある黒田記念館へ。

kurodakinenkan01s.jpg

ここは木曜日と土曜日の午後が入館可能な日。しかも無料で入れる♪
岡田信一郎が設計した貴重な建築物でもあるのだ。

中は洋画家、黒田清輝のコレクションが飾ってある。
しかし絵は観ても良さがよくわからないんだよなぁ〜(^_^;)

そこから今度は上野東照宮、上野大仏を見学しに行ったのだけど
そこまで書く事は出来るかな?

とりあえず黒田記念館の写真はここに載せておいた。
posted by たくあん at 22:54| 東京 ☀| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野散策

上野で恐竜博を見終えた後、本当はベルリンの至宝展も行きたかったけど
じっくり見るにはもう時間がない。
仕方ないのでもう1つの目的地、旧東京音楽学校奏楽堂へ行った。

tokyo-sogakudo02s.jpg

木曜日は中を見学出来るとわかっていたのでこの日を選んで上野に行ったのだ。
ここは日本初のコンサートホールが出来た場所。当時、学校の校舎の一部として建設されました。現在は国の重要文化財にも指定されている。
内部のコンサートホールには貴重なパイプオルガンがあり、良い音を聴かせてくれる雰囲気を持っていました。1度ここで聴いてみたいな。


続きを読む
posted by たくあん at 16:22| 東京 🌁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

白花タンポポ見つけた

白花タンポポ.jpg
久しぶりに白花タンポポを見たくなったので自転車で探して来た。
延々と荒川河川敷を上流へ行くだけの単調な道のり。しかしどこに咲いているのか全くわからないので一体どれだけかかるかわからない。結局2時間程行った先に見つかった。
白花タンポポを実際に見つけたのはもう10年以上ぶりだ。

以前あったような群生は見つからなかったけど見つかっただけでも満足♪
気持ちはすっきりしてるけど足は筋肉痛になっている。。。(T_T)

とりあえずは自分のHPでも紹介しています
posted by たくあん at 21:47| 東京 ☁| 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。